ご質問等お気軽にお問い合わせください

0438-41-7878

MENU

新用途水銀使用製品の製造等に関する命令の一部を改正する命令について

新用途水銀使用製品の製造等に関する命令の一部を改正する命令について

2019.01.23(Wed)

新用途水銀使用製品の製造等に関する命令は、水銀汚染防止法に基づき既存の用途に利用する水銀使用製品(以下「既存用途水銀使用製品」)を定め、これ以外の水銀使用製品(「新用途水銀使用製品」)を製造・販売する場合の事業者による評価の方法、事業所管大臣への評価結果等の事前届出の手続等を定めています。

今般、既存用途水銀使用製品として新たに存在が判明した6製品を追加するとともに、既に既存用途水銀使用製品として規定されている2製品に新たな用途を追加しました。概要は下記のとおりです。

※本改正の公布は平成30年12月3日ですが、今回追加される製品・用途について、平成29年8月16日から今回改正の前日までの製造・販売行為が事前届出義務違反として罰せられないよう、改正規定を平成29年8月16日に遡及適用されます。


(1)既存用途水銀使用製品及びその用途の追加(6 製品)

水銀使用製品 用途
放電管
(放電ランプ(蛍光ランプ及びHIDランプを含む)除く))
整流、電力の制御
水銀圧入法測定装置 気孔径分布の測定
ガス分析計
(水銀等を標準物質とするものを除く)
気体の濃度の測定
圧力計力計 圧力試験機その他の静的強さ試験機の校正
滴下水銀電極 液体の電気化学分析
水銀等ガス発生器
(内蔵した水銀等を加熱または還元して気化するものに限る)
水銀等ガスの発生



(2)既に規定している既存用途水銀使用製品の用途の追加(2 製品)

既存用途水銀使用製品 新たに追加される用途
蛍光ランプ(冷陰極蛍光ランプ及び外部電極蛍光ランプを含む) 皮膚疾患の治療
HIDランプ(高輝度放電ランプ)

※本改正に伴い、水銀使用製品産業廃棄物の適正処理を担保する等の措置を講じるため、改正廃棄物処理法施行規則が公布されました。

(出典:官報、パブリックコメント(環境省) )